五差路といえば北区「麻生」。
その五差路で有名な麻生交差点付近にある「麻生キッチンりあん」(旧:へるすたでぃ藤麻人)さんにお邪魔しました。

キッチンりあんの看板。

りあんは、フランス語で「つながる」という意味です。


この日は、藤女子大学食物栄養学科の学生さんが創る栄養バランスのとれたランチメニュー。(500円、ドリンク+100円)
相変わらず体型に関係なく、コレステロールに加えて中性脂肪も高い私には、実にうれしいコンセプトです。^_^

ランチメニュー

優しい雰囲気が漂うランチメニュー。


この日は、みそ味の八宝菜?、もやしとほうれん草と人参のおひたし、コールスロー。(正式なおかずの名前はわかりませんが…)
お味噌汁は、里芋と油揚げ。
とにかく優しい味付けは、助かりますね~~。^_^;
先に食べ終わったお客さんが、「これどうやって作るの?」なんて聞いていました。

店内

スマートなデザインの店内。

夕方からは「バスまちコーヒーぱすとらる」という名称で、別の方々が営業されるそうですが、麻生駅は地下鉄南北線の起終点駅。ターミナルの他、五差路にはバス停がいっぱいあり、バスを待つ人と発車を待つバスの両方がたくさん見受けられます。

ほかにも、「創作和定食」の日や「亜麻そばの日」、「まちの教室」題して、あさぶ商店街店主の方々が「包丁の使い方」などの講座を催されるそうですから、毎日もりだくさんのようですね。

ただ、残念ながら学生さんが作るランチは12/2(火)で終了。(国家試験受験のため忙しくなるそうです)

お店の外

通称:四番通に面していて、降車停留所が並んでいます。

麻生駅周辺を通る人は、ぜひお立ち寄りください!

■住所:札幌市北区麻生町5丁目1-3 道銀並びブックオフ向い
■営業時間:月・火(11:30~15:00 16:30~18:30)、他の曜日は11:30~15:00
■麻生キッチンりあんのfacebookページ
https://www.facebook.com/pages/%E9%BA%BB%E7%94%9F%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%B3-%E3%82%8A%E3%81%82%E3%82%93/1477429915825628?fref=ts

スポンサーリンク スポンサーリンク