(1)大型液晶パネルの「さっぽろ えきバス・ナビ」
札幌市が誇る「さっぽろ えきバス・ナビ」。
2011年開通した地下歩行空間(ちかほ)に登場!

液晶パネル型の「えきバスナビ」

札幌駅前地下歩行空間に設置された「えきバスナビ」

(2)時刻表を自動に照らす照明器具
写真だと少しわかりにくいですが、人が近付くと自動的に点灯する太陽電池の照明がついています。

照明機具付のバス停

太陽光発電により、暗くなると自動で時刻表を照らしているバス停。


電照式にしなくても、暗い時でも時刻表が見やすくていいですね。

(3)バスターミナルの路線・運賃案内
札幌駅前バスターミナル(JR札幌駅)北レーンに掲示されている路線・運賃案内。

札幌駅前バスターターミナルに設置されている案内板

札幌駅前バスターターミナル(エスタ1F)に設置されている路線案内


運行される路線がのりばごとに色分けされ、210円、240円の特殊区間も色分けされています。
レストランでいえば、メニュー表のようなものなので、当然といえば当然なのですが、こういうインフォメーションは案外少ないですよね。

スポンサーリンク スポンサーリンク