「なまら便利なバスマップ」の発行をスタートに、福祉・環境などの視点も交え「移動」に関わる調査・研究・情報発信を行っています

MENU

各種法令等

〔鉄道関係〕
鉄道事業法
鉄道事業等に関する法律です。
鉄道事業には第一種から第三種まであり、このほかに索道事業(ロープウェイ)なども含まれます。
「第一種鉄道事業」は、自らが敷設した線路により、鉄道輸送を行う事業。(JR各社など)
「第二種鉄道事業」は、自ら線路を持たず、線路を借りて鉄道輸送を行う事業。(JR貨物など)
「第三種鉄道事業」は、自ら線路を敷設し、第一種、第二種鉄道事業に使用させる事業。(神戸高速鉄道など)

軌道法 
道路に敷設された線路に関するもので、主に「路面電車」に関する法律です。

〔バス関係〕
道路運送法 
バス(路線、貸切など)やタクシーなどに関する法律で、自家用有償旅客運送(福祉・過疎地)も含まれます。
バスやタクシーは、「一般旅客自動車運送事業」に分類されます。
なお、本来は11人以上が定員となる車両はバス、10人以下の定員はタクシーと区分されています。

道路運送車両法 
自動車、原動機付自転車及び軽車両に関する法律です。

自動車ターミナル法 
バスやトラックのターミナルに関する法律です。

〔労働関係〕
労働基準法 
職種に関わらず、全労働者に適用される法律です。

バス運転者の労働時間等の改善基準のポイント 
バス運転者における拘束時間や休憩時間、運転時間の限度などについての改善基準が記載されています。

〔バリアフリー関係〕
交通バリアフリー法 
高齢者や障がい者などが公共交通機関を利用する際に、利便性の向上や安全性の向上促進するための法律です。

スポンサーリンク スポンサーリンク
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © NPO法人ゆうらん All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.